今のカセットテープにうろたえる

さあ、ラジカセを買うと、次に必要なのはカセットテープだ

「ところで今もカセットテープって売ってんの?」

一抹の不安を抱きながらネットで検索してみた

・・・やはりない

ない、というか、ほぼ選択肢がないのよ!

今でも現行販売しているのはあのマクセルと磁気研究所という聞いたことがないメーカーだけみたい

なんてこと~!!

この二択しかなくても、選択するのはもちろんマクセル!

カセットテープといえばマクセルよ!

しかし・・

ああ、これしかないんだね・・

パッケージから、漂う悲しさ・・

「音楽用テープ」とか「はっきり録音」とか・・

なんだかもう、購買者層が若者でない香りがプンプンする・・・

でも、仕方ない

今はもう、これしかないのだから・・

ポチった

そして、届いた

パッケージを開いて、カセットテープを出してみた

・・・・・

あらまぁ、超シンプル・・・

すっきりさわやか~

いや、すっきりしすぎよw

ああ、悲しい

さみしいよ~

わたしが音楽を一番謳歌してきた学生時代は80年代から90年代

つまり、そう、今はもう、おばちゃんよ

だから、確かに、音楽用とかハッキリ録音とか、わかりやすいよ?

字もハッキリ見えるし・・

いやいや、てか、そこまでまだ老いてないし。

ああ、カセットテープが音楽界の王座についていたころのマクセルはどうしたんだ?!

どこいったんだ!!マクセル!!

ああ、あの頃の!

UD2の!

輝いていた金色のカセットがめちゃくちゃ懐かしいよ・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。